色の付いた蝶

パンフレット印刷をするメリット|効果的な宣伝方法

上手な選び方

本

製本業者を利用する際には、どのような製本機を使用しているかどうか事前に調べておくことが大事です。本の種類によって適した製本機が異なるため、自分の希望する種類の製本ができるかどうか問い合わせておくようにします。それでは、具体的にどのような製本機があるのでしょうか。その種類と選定のポイントについて以下に説明していきます。製本機には、本の厚みや大きさに応じて様々な種類があります。特に大判の本やミニサイズの本を作る際にはそれ専用の製本機が必要になるため、そういった本を作りたい場合には対応可能な製本機があるかどうか事前に業者に確認しておくことが大事です。製本には、様々な綴じ方があります。本のデザインによって適した綴じ方があり、製本機によってできるものとできないものがあります。綴じ方についてこだわりがある場合には、その旨を業者に伝えて対応可能な製本機を使ってもらうようにすると安心です。部数を多く作りたい場合には、自動的に大量の製本が可能となる製本機が必要になります。製本業者の中には、手動の製本機で一つ一つ丁寧に製本している所もあるため大量製本には向かない場合もあるのです。そのため、製本の部数が多い場合には大量製本を得意としている業者を選ぶようにします。注文内容によって料金が異なるため、事前に見積もりをしておくことも忘れないようにします。複数の業者に事前に相談しておくことで、自分の希望するサービスが受けられるようになります。